本当のアメリカ生活

世の中にはアメリカの「良い点」ばかりを書いたブログが目立ちますが、実際には「悪い点」ばかりのどーしようも無い国です。アメリカの「ここがダメ」というポイントを、神奈川出身、静岡育ちの筆者が、テキサス州で生活する中で感じた視点から綴ります。

【アメリカ生活 悪い点】スーパーで手に取る物を信用してはいけない

スーパーで蓋付きの商品を購入する際は、蓋のチェックを忘れずに 蓋付きの商品を買う際に日本で気にするのは、賞味期限、材料、材料の生産地くらいだろうか?アメリカで蓋付きの商品を購入する際にまず気をつけることは、その蓋が開いていないかどうか?とい…

【アメリカ生活 悪い点】家の設備が普通に壊れる

換気扇?消耗品です。 アメリカに引っ越して、物件の作りの壮絶さ、適当さ加減に驚いたものだが、家に備え付けの設備類も簡単に壊れるのがアメリカだ。 realamerica.hatenablog.jp ドアの蝶番、ガスコンロ、換気扇など、色々な設備が備え付けられて家が形づ…

【アメリカ生活 悪い点】電球の寿命は4ヶ月

電球は完全な消耗品 日本の感覚だと電球の寿命というのは意識しないだろう。一度交換した後は、前回交換したのがいつだったかを忘れるくらい長持ちする。これが当たり前だ。だがアメリカの電球の品質は恐ろしく低い。LED電球はかなり長持ちするが、ごくごく…

【アメリカ生活 悪い点】掃除機の性能が酷い

その作りでいいのか? アメリカの家電の作りはかなり適当であることが多い。パット思いつくもので、Made in USAで性能がいいハードウェアものって何かあるだろうか?筆者はアマチュアギタリストでもあるので、アメリカで性能が良いハードウェアと言うと、Shu…

【アメリカ生活 悪い点】仕事に対するプロ意識がない

これはかなり大きなくくりの問題だが、アメリカ人の仕事の仕方というのは、彼らの人生観に大きく依存しているように思う。つまり自分が世界の中心で自己愛が非常に強いという点だ。簡単に言うと自分に割り振られた仕事しかしない。しかもプライベートとの区…

【アメリカ生活 悪い点】綿棒がクソ

世界的に木で出来た耳かきを使っているのは、日本と周辺のアジア諸国だけであるという。個人的に木製の耳かきは使用し過ぎて外耳炎になった過去があるので、綿棒を耳かき用に使用している。 強度ゼロ 綿棒を耳かきに使用するとなると、耳に突っ込んだ後に壁…

【アメリカ生活 悪い点】タクシーはぼられるものと覚悟せよ

日本のタクシーというと、ゴミひとつない清潔な車内、礼儀正しい運転手、快適な乗り心地(中には運転が荒い運転手もいるが)、道順をリクエストすればそのとおりに運転してくれる などのイメージだろうか?アメリカのタクシーにこれらは全て当てはまらない。…

【アメリカ生活 悪い点】バスが色々と適当

アメリカで初めてバスを利用する時は、少なからず戸惑う事が多いと思う。日本の理路整然としたサービスが当たり前になっていると、色々とショックを受ける事間違いなし。 基本的に時間どおりに来ない これは時間通りに来る町とそうでない町と差はあると思う…

【アメリカ生活 良い点】ベーコンが旨い

テキサス州においてスーパーと言うと、大抵の場合HEBというスーパーマーケットが一般的。基本的にテキサスにしかないので、日本だとヤオハン的な位置づけか?いやちょっと違うか。。テキサスに限らずアメリカで何らかの生鮮食品を購入して、日本より旨いと感…

【アメリカ生活 悪い点】週末になると近所が喧しい

日本ではあまり聞き慣れないかもしれないが、アメリカにはTGIF(Thanks God It's Friday)「金曜だぜヒャッホイ!」という言葉がある。週末が嬉しいのは万国共通だと思うが、アメリカ人の場合、週末に開放的になりすぎる輩が多すぎる。それで実害がなければ…

【アメリカ生活 悪い点】騒音を垂れ流す車が多い

日本でも車検非適合のマフラーを付けた排気音が煩い車両、窓を締め切っているのに音が聞こえてくる程の音量で音楽を聞いている車両は少なからず存在する。ただ、そうした煩さもアメリカは規格外。恐らくこれは「他人にとって迷惑かどうかを想像する」という…

【アメリカ生活 悪い点】賃貸物件の実態 

家の探し方 アメリカでの物件探しは、日本と同じく検索サービスからウェブ上で探すのが一般的かと思う。賃貸で考えると下記のようなサイトが一般的。使い勝手はそれぞれながら、エリア、予算、部屋数、設備(※ガスコンロか電気コンロ、ガレージの有無など)…